ピロリ菌を除去する|身体に良い効果があるといわれているマヌカハニーの使用方法

マヌカハニーが除去してくれるピロリ菌が体に与える影響とは

ピロリ菌を除去する

ハチミツ

マヌカハニーが身体に与える効果

マヌカハニーは、ニュージランドに生息するマヌカという木の花から取れるハチミツですが、一般的なはちみつとは異なり、抗菌作用などの身体に良い効果があります。この抗菌作用は、ピロリ菌などにも強い効果を発揮してくれるものです。

ピロリ菌とは

ピロリ菌とは、私達の胃の中に生息する菌の名前です。このピロリ菌は、胃の粘膜に張り付き、胃壁を傷つけるやっかいな菌です。このピロリ菌に感染してしまうと、胃潰瘍や慢性胃炎、胃ガンなどの病気になってしまう可能性が出てきてしまいます。このピロリ菌を退治してくれるのがマヌカハニーです。マヌカハニーを身体に取り入れることで、胃潰瘍や胃ガンなどを予防することができるのです。

ピロリ菌に感染する可能性

ピロリ菌は、日本人の半分ほどが感染している状態です。このピロリ菌は、高齢になるに連れて胃に保持している方が増え、50歳を超えると約7割の方の胃にピロリ菌が感染している状態になります。このピロリ菌に感染している方は、胃潰瘍になる可能性も高いので、普段の生活にマヌカハニーを取り入れ、ピロリ菌を除去することをおすすめします。

マヌカハニーで腸の環境を良くする

マヌカハニーは、ピロリ菌を除去する働きの他に、腸の環境を良くしてくれる働きもあります。ハチミツにはビフィズス菌やオリゴ糖などの善玉菌を活性化してくれる働きのある成分が含まれているため、腸の環境を整え、しっかりと老廃物が排出されるよう助けてくれます。